FBA WORKS

FBAコーチ紹介

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。
吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

COPYRIGHT ©︎ AWAKE GATE INC ALL RIGHTS RESERVED.

世界に誇る日本の美容師の中から最高峰を選出する「KAMI CHARISMA アワード」にて3年連続2ツ星を獲得。自身が代表を務めるヘアサロンLUXEも3年連続2ツ星を受賞している。

93年、渡英後ヴィダルサスーンアカデミー入校、翌年ディプロマコースを修了。’98年にはN.Y.トップサロンにて3ヶ月間の研修を積む。帰国後、都内サロンにて10年間勤務し、2005年12月表参道にLuxeをOPEN。現在は、サロンワーク以外に一般誌、業界誌の撮影の他、全国のセミナーでも活躍中。美容師の心を打つリアルなデザイン・技術・トークで人気がある。

FBAでは運営における総合プロデュースを行い、カリキュラムでは「ビジネスマインド」を担当する。

2015年クアラルンプールで行われたアジアファションウィークで最優秀賞「アジアで最も影響力のあるデザイナー」を受賞したオートクチュールデザイナー。

1975年 株式会社人(ZIN)を設立。2001年 LAに直営店をオープンと同時にZIN KATOブランドを創設。2005年から東京コレクションに参加し、美しい日本の素材に拘り、クチュール的手法の製造技術を駆使。着用された女性の心が豊かになるような服作りをしている。

FBAでは「ファッション史、ビジネスマインド」を担当する

東京を拠点にファッションショー、モード誌、広告撮影、イベント、舞台、ボディーペイント、特殊メイクアップ、教育等も手掛ける。2011年より、パリコレクションに於けるメイクアップ・アーティストのシェフとしてファッションショーを担当する。国内・海外のヘアメイクアップアーティストの育成も精力的に行なっている。

2007年渡英、Glauca Rossi Make-up Scool Graduated / 2008年 H・M Creatorとして東京をベースに活動を開始 / 2009年 株式会社MONDO artist-group 所属 / 2010年 Director of MONDO-artist creative team 就任 / 2017年 株式会社MONDO artist-group / MONDO Academy Division Director 就任。同年、M-rep by MONDO-artist 所属。

FBAのカリキュラムでは「ヘアメイク」を担当する。

23歳でフリーランスとして独立し、バドワイザーCMや3代目J Soul Brothers(NHK紅白歌合戦)、オリンパスやDIANAの広告、東京コレクション等のショーで活躍する傍、アーティスト集団「TEAM COLORS」のトップスタリストとして、ファッション・ヘアメイク・ボディメイクを統合した新サービス「トータルプロデュース」の立ち上げに参画。ファッションビジネスアカデミーFBAの創始者であり、次世代の人材育成を精力的に行っている。

FBAのカリキュラムでは「スタイリング」「ディレクション」を担当する。

1991年神奈川生まれ。撮影から編集まで独学で技術を身につける。現在はフリーランスフォトグラファーと新宿のセレクトショップ“New C’s Studio.”のクリエイティブディレクターを兼任している。フォトグラファーとして企業、広告、観光省との案件など国内外で活躍中。作品に関しては風景やポートレート、動物写真などジャンル問わず撮影し、独特な雰囲気のトーンに仕上げる。光を捉えた美しくもインパクトのある力強い作風が得意。

EXCERIA X PHOTRAVELERS CONTEST 金賞 / 東京カメラ部10選2019 / Instagram Officialから3回フィーチャー / Sony World Photography Award 2021 日本部門2位&Shortlist

FBAのカリキュラムでは「フォト、ムービー」を担当する。

婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社後、『メンズクラブ」編集部に所属し、ファッションを主にカルチャーと全域を担当。アートディレクター兼副編集長に就任。その後転職し、幻冬舎『GOETHE」編集部副編集長兼ウェブ版『GOETHE」編集長に就任。

スポーツメーカーの株式会社ドームへ転職し、マーケティング部マネージャーに就任。ハースト婦人画報社に再入社し、ウェブマガジン『メンズ・プラス」 『25ansオンライン』『25ansウエディングオンライン』のコンテンツマネージャーを兼務したのち、現在は『エスクァイア・デジタル」編集長を従事している。

北海道出身。国立音楽大学卒。大学在学中より、舞台美術や舞台衣装、装飾品の制作に携わる。ジュエリーデザイナーとして、フィーフィー・エ・ファーファー、有限会社ボルトレで、『Wishtaria』『eMu』などのブランドを立ち上げ、 経験を積んだのち独立。

現在合同会社Hummingbird代表。『eMujewelry』運営のほか、アパレルブランドのアクセサリーなど、花や自然をモチーフにした作品を多く手がける。

FBAのカリキュラムでは「ブランドデザイン」を担当する。

名古屋学芸大学でファッションデザインを専攻。在学中にパリのモード専門学校「Académie Internationale de Coupe de Paris」にてパターンメイキングとドレーピング(立体裁断)を学ぶ。卒業後、アパレルメーカーでデザイナーとしての経験を積み、独立。

ランジェリーブランド「Alquarte」を立ち上げ、2017SSよりコレクションをスタートさせる。現在は自身のブランド運営を行う他、舞台やテレビCMの衣装ディレクション、他社ブランドのマネジメント・グラフィックデザイン等、多岐にわたって活動中。

FBAのカリキュラムでは「カラー、テキスタイル、Tシャツデザイン」を担当する。

1968年生まれ。グラフィックデザイナー、アートディレクターの傍ら、2011年にライカと出会い、精力的に写真活動を始めフォトグラファーに転身。映画「東京シャッターガール」の制作プロデュースおよびスチール撮影を担当。玄光社より写真集『原宿ストリートポートレイト』を出版。現在はファッション、ウエディングの広告写真やポートレートを中心に撮影している。

FBAのカリキュラムでは「フォト」を担当する。

バンタンデザイン研究所ファッションビジネスコースで店舗経営を学ぶ。卒業後、セレクトブランド「BEAMS」で販売・接客の経験を積みながら、独自にコーディネートを研究する。

現在COLORS LOUNGEでスタイリストとボディメイクトレーナーを兼務。ファッション・ヘアメイク・ボディメイクを統合した新サービス「トータルプロデュース」の第一人者として、年間約200名以上の方々にスーツの着こなしやオーダースーツの提案・販売、私服のコーディネート等を教え、見た目を変えることでライフスタイルが変わる「トータルプロデュース」の魅力を伝えている。

FBAのカリキュラムでは「ファッション史」「アイテム・ディティール」を担当する。